検索
  • Rie Shimauchi

ゴルフウエアーのお返しに


お花の仕事を始めたのは次女が生後9ヶ月に入った2005年の7月でした。3月産まれの長男が幼稚園に年中さんから入り、年子の長女は3歳になったばかり。今から思えば育児が一番大変な時でしたが、実家の協力もあり無い時間でフル活動していたのを思い出します。

あれから13年が過ぎ、我が子3人は青春真っ只中です。食べ盛り3人の毎日の食事作りが今の私の生活で一番時間を取られる重労働ですが、これもあと数年で落ち着く事でしょう。

そんな日常の中、ボチボチ仕事をしながら、次女が中学生になったのを機に趣味のゴルフを本格的に再開しました。ゴルフは20代でも1度スクール通いをしましたが、半分ファッションで全く上達しないまま・・その後もお誘いがあればコースに出ましたが、ゴルフを楽しむというより、非日常を楽しむツールの1つでメインは宴会でした(笑)


子供達も部活三昧になり、一緒に出掛ける機会がめっきり減り、そんな中でゴルフをちゃんと1から習おうと気持ちを改め、昨年の9月からゴルフスクールに通っております。

自宅から一番近い、剣山スポーツガーデンの芹沢プロに基礎の基礎から指導していただきスイングを改善。ちゃんと当たるようになるとますますゴルフが楽しくなり、暇あれば毎日打ちっぱなしに行っています。


さて、前置きが長くなりましたが、そんなゴルフスクールでも仲良しのお友達が出来、数回ラウンドにご一緒させていただいているKちゃん。先日着れなくなったウエアーを頂きました。持ち物の趣味も合うのでめっちゃ私好みのものばかり♪ そのお返しに彼女が好きだという色を聞いて、濃いめの紫の薔薇をメインにお礼のアレンジを製作、お渡ししました。

早速飾ったよーと写メを送って下さりました。お花のある生活、ゴルフのある生活。趣味の延長でさらに出会えたご縁に感謝です(^^)





0回の閲覧

© 2018 by Atelier Mimosa Mimosa

  • b-facebook